スポーツジムで楽しみながら理想の体型を目指して美しく痩せる!

スポーツジムの料金相場やスポーツジムのメリット・デメリット

スポーツジムの料金相場について

スポーツジムには、公営ジムと民間ジムがございますが、同じスポーツジムでも料金の差がすごくあります。
公営ジムの料金は、自治体によって異なりますが、一回に400円以下で通うことができます。
公営ジムには、回数券や定期券もございます。ですので、公営ジムに行く回数が多い場合には定期券の方がお安くなるでしょう。
次に、民間ジムの料金は、回数やプランにもよりますが、フリープランだと、どこも9千円以上は超えてしまいます。
その他にも、入会金や手数料もかかります。
民間ジムには、プール、お風呂やサウナ、ヨガやダンスなど様々な施設や設備がございますので、どうしてもお高くなってしまいます。
ですが場合によっては、入会金がサービスになる月があったり、時間制によるプランもあって、お安く通うことができる民間ジムもございますので、気になる方は一度調べてみてはいかがでしょうか。

スポーツジムのメリット・デメリット

スポーツジムのメリットは、トレーナーが指導してくれたり、色々なトレーニングマシンを使うことができます。
楽しく音楽を聴きながら運動することも可能です。
ジムに通うことによって、運動習慣がついたり、ダイエット、ストレス解消、メンタルの強化など様々なメリットがあるそうです。
他にも、シャワーやお風呂、サウナなどがある場合は光熱費の節約にもなるそうです。

スポーツジムのデメリットは、沢山の人がスポーツジムに通っていますので、時々、人間関係のトラブルが起こってしまうことがあるそうです。
もう一つのデメリットは、お金と時間がかかってしまうということだそうです。
お金をかけたくない場合は、公営ジムなどもございますので、そちらをご検討されてみてはいかがでしょうか。


この記事をシェアする
ツイート
いいね
B!はてブ